オゾン発生器 オゾンウェイブ

オゾンウェイブ商品ページ

FAXでご注文
レンタルお申込み

 

オゾンウェイブの商品コンセプト

オゾン発生器は、大きく分けて家庭用&業務用になりますが、オゾンウェイブの商品開発は、
その両方の用途に適合し、市場ニーズのもっとも高いオゾン生成能力最大10g/hr仕様で、
高品質・低価格を実現することに主眼を置き取り組みました。

また、この価格・製品性能は、百数十台以上の生産実績から分析し、改良に改良を加えて
実現いたしました。是非、商研株式会社の「オゾンウェイブ」をご採用ください。

 

オゾン発生器の利便性について

オゾン発生器は、小型の家庭用(家庭浄水・ペット洗浄)のものからプラント用の
大型の装置まで、多種多様な場面で活用されています。
その中で当社は、最もニーズの高いオゾン吐出濃度を必要とする10Gタイプと5Gタイプを
自社開発し、品質・コスト両面で競合他社との差別化を行ってきました

商品開発の段階からお客様のニーズにお応えしたいと日々の改善を進めてきた結果、
お陰さまで月間販売台数10台を超えるまでに成長してきました。
10G以上の吐出能力のオゾン発生器におきましては、当社で推奨できる海外製品を
お求めやすい価格で提供出来る体制をもっていますので、お気軽にご相談下さい。

 

オゾンウェイブの使用方法

①内蔵ポンプでオゾンを生成

ポンプエアOUTと原料ガスINをチューブで接続します。
ポンプとオゾンのスイッチONでオゾン出口からオゾンが
放出されます。
※オゾンスイッチを単独でONにしないでください。

内蔵ポンプで使用

 

②酸素ボンベと接続して高濃度オゾンを生成

酸素ボンベ等で、原料ガスINから酸素を供給します。
流量計で流量(1~9L/min)があることを確認し、
オゾンスイッチONでオゾン出口からオゾンが放出されます。
※流量ゼロの状態でスイッチを入れないでください。
 ポンプの配管は接続しません。

酸素ボンベと接続

 

③エアレーションストーンを使ってオゾン水を生成

オゾン出口にチューブを接続し、先端に付属のエアレーション
ストーンを取付けます。
あとは①と同様に接続・操作し、水を張った容器にオゾンを
放出することでオゾン水が生成できます。
※オゾンスイッチを単独でONにしないでください。

オゾン水を生成

 

④パルサーノズルを使って高濃度オゾン水を生成

配管はオゾンOUTとパルサーノズル間の接続のみで、
オゾンスイッチのみONにします。
パルサーノズルに水を通過させることで、吸入される空気を
原料にオゾンを生成し、パルサーノズルで高効率にオゾン水
を生成します。
※パルサーノズルが空気を吸入し、流量計の表示が1~10L/min
 の範囲にあることを確認し、オゾンスイッチを入れてください。

パルサーノズルと接続

 

操作パネル

操作パネル

 

①電流計

 

②オゾン生成中(放電中)表示ランプ

オゾンスイッチONで点灯します。

③エアポンプ運転中表示ランプ

エアポンプONで点灯します。

④出力調整つまみ

50~100%の範囲で出力を調整可能です。
オゾン濃度、生成量の調整ができます。

⑤オゾンスイッチ

スイッチONでオゾンの生成を開始します。

⑥エアポンプスイッチ

スイッチONでエアポンプが作動します。

⑦原料ガス流量調整計

原料ガス(空気、酸素)の流量[L/min]を表示し、ダイヤルで調整が可能です。

 

オゾンウェイブの種類と仕様

 オゾンウェイブ オゾンウェイブ プロ
電源AC100VAC100V
消費電力140W300W
寸法(幅×奥行×高さ)300×200×615mm300×200×615mm
重量14kg14kg
オゾン生成量空気源1g/hr2g/hr
酸素源5g/hr10g/hr
オゾン濃度空気源〜8g/m³〜12g/m³
酸素源〜30g/m³〜65g/m³
オゾン流量〜10L/min
(調整可)
〜10L/min
(調整可)
価格(税別)228,000円298,000円
消臭対象容積〜200m³〜400m³
オゾン水生成
オゾン水濃度〜3ppm〜5ppm
保障1年間無償保障

 

オゾンウェイブの特徴

* パワーUPしたエアーポンプの装備で吐出量の安定性が向上しました。
* 内蔵エアーポンプをご使用にならないお客様につきましては、ポンプレスで、
 1万5千円安く販売させていただきます。
* 操作パネルの計器類を改善、オゾンの吐出量及び濃度の調整がしやすくなりました。
* オゾン装置全体の設計を見直し、故障要因を極力減らすため、直径2.5㎝、高さ1㎝の
 ゴム足および取手の取付けを行ないました。
* 微細なオゾン濃度に適した電流計を装備
* 信頼性が高くON−OFFの分かりやすいスイッチを装備
* 装置内部より発生する稼働中の騒音を低減

 

メンテナンスについて

◆冷却ファンフィルターの清掃

フィルターに粉塵が溜まることにより、通気性が低下すると、充分な冷却がされないため、
内部が過熱し、異常・故障の原因となりますので、2ヶ月に1回程度定期的に汚れを確認し、
清掃を実施してください(※但し、設置環境による)

 手順1
 マイナスドライバーを用いて、キャップ式のフィルターカバーを取り外します。

 オゾンウェイブ メンテナンス1

 

 手順2
 カバーが外れたらフィルターを取り出し、水洗いなどで汚れを取り除いたら、
 よく乾かし、再び本体に取り付けてください。

 オゾンウェイブ メンテナンス2  オゾンウェイブ メンテナンス3

 

◆配管ホースの点検

原料ガスホース、オゾン吐出口ホースが外れていないか、損傷していないか点検し、
必要によって交換を行ってください。
ホースが正常に接続されていない状態で運転すると、故障の原因となります。

 

ご購入前に性能をお試しできるレンタル制度について

ご購入検討において、オゾンウェイブ及びオゾンウェイブプロの能力を確かめてみたい
とお考えの場合レンタルを承っております。
※レンタル後に、そのままご購入いただいた場合、レンタル料金同額をお値引致します。

オゾン発生器のレンタルについて

 

パルサーノズルとの併用で高濃度オゾン水を実現

弊社パルサーノズルと併用いただくと、高濃度のオゾン水を簡単におつくりいただけます。

オゾン流量と圧力を変化させ、水を1回通過させた時のオゾン水濃度

使用オゾン発生器:オゾンウェイブプロ / 測定器:AMO-05A 

 水圧[kg/cm2]
123
オゾン流量酸素源2L/min54.5
4L/min44.5
6L/min34.5
空気源2L/min110.5
4L/min10.50.5

 

>>パルサーノズルの詳細

 

オゾンウェイブ
在庫状態 : 在庫有り
¥228,000(税別)
数量