オゾンウェイブ/オゾンウェイブプロの特徴

強力なオゾン生成
ユニットを搭載
大学や企業で採用!
高いオゾン生成能力を
求めるならこちら
酸素供給でより高濃度の
オゾンを生成可能
酸素供給で5,000mg/時間
10,000mg/時間(プロ)の
生成が可能
オゾン水の
生成も可能
殺菌効果のある
オゾン水を生成可能
殺菌50畳まで対応
7.5畳2部屋同時最短55分
消臭100畳まで対応
空間濃度測定を行い、オゾンウェイブ/オゾンウェイブ プロで殺菌に要する時間を部屋の広さごとにまとめました。
オゾンウェイブ/オゾンウェイブ プロによるウイルス不活化までの数値達成の実験結果表
オゾン散布時間と反応待機時間の実験結果図表
「オゾン散布時間」はオゾンを放出させる時間
「反応待機時間」はオゾン散布時間経過後、殺菌対象空間を締め切ったまま、オゾンによるウイルスの酸化殺菌を待つ時間です。
実測データ
弊社で実施したテストデータです。殺菌を検討される広さに応じてご確認ください。
※弊社オゾン発生器の公称能力は、実際の能力の80~90%としており、実際には公称能力より高いオゾン生成能力を有しているため、他社オゾン発生器を使用する場合は各メーカーのテストデータを入手してください。

オゾン殺菌使用手順

※必ず、オゾンガス散布対象部屋内に人やペットがいない状態で行って下さい。

1

オゾン発生器オゾンウェイブ/オゾンウェイブプロに付属のフッ素樹脂チューブを接続します。

フッ素樹脂チューブ接続画像

2

オゾン発生器オゾンウェイブ/オゾンウェイプポロは室外に設置し、ドアの隙間などからチューブを室内に通して、チューブ先端をオゾンが室内に広がりやすいようにセットします。

30分以上は連続運転に合わせてください

3

退室してオゾンウェイブ/オゾンウェイブプロを運転します。

オゾンウェイブ/オゾンウェイブプロを運転

原料ガス流量計は最大(8L/min以上)に設定してください

4

オゾン散布時間が経過したら、オゾンウェイブ/オゾンウェイブプロを停止し、そのままの状態でオゾン反応待機時間が経過するまで待ちます。

5

オゾン反応待機時間が経過したら、殺菌対象の室内に入室して、窓を開けて換気をすれば殺菌完了です。

<一度に2部屋の殺菌を行う方法>
オゾン発生器オゾンウェイブ/オゾンウェイブプロは、オゾン生成能力が非常に高いため、一度に2部屋の殺菌を行う事も可能です。

オプションの「オゾンセパレータキット」が必要です

その他のオゾンウェイブ/オゾンウェイブプロご利用例

オゾン水の生成

チューブの先端に付属のエアレーションストーンを取り付ければ、ペットボトルなどで簡単にオゾン水(1ppm)を生成できます。

流量は2L/minに設定してください

生成したオゾン水は、霧吹きで噴霧したり、殺菌したい器具などをオゾン水につけ込んで、殺菌に利用できます。
・18Lポリタンク:約10分で1ppm、約20分で1.5ppmに到達。
・2Lポリタンク:約3分で1ppm、約5分で1.5ppmに到達。
※データはオゾンウェイブプロの場合です。
※1ppmのオゾン水は約90分後、1.5pppmのオゾン水は約120分後には、0.5ppm未満に濃度低下します。

オゾンウェイブ/オゾンウェイブプロの用途

オゾンウェイブ/オゾンウェイブプロは、下記のような場所で効果的に殺菌や消臭を行なえます。
  • 飲食店
  • 幼稚園
  • ハウスクリーニング
  • クリーニング
  • カーディーラー
  • オゾンウェイブ/オゾンウェイブプロの製品仕様

    オゾンウェイブ/オゾンウェイブプロ操作パネル画像
    • ①電流計
    • ②オゾン生成中(放電中)表示ランプ…オゾンスイッチONで点灯します。
    • ③エアポンプ運転中表示ランプ…エアポンプONで点灯します。
    • ④出力調整つまみ…50~100%の範囲で出力を調整可能です。オゾン濃度、精製量の調整ができます。
    • ⑤オゾンスイッチ…スイッチONでオゾンの生成を開始します。
    • ⑥エアポンプスイッチ…スイッチONでエアポンプが作動します。
    • ⑦原料ガズ流量調整計…原料ガス(空気、酸素)の流量[L/min]を表示し、ダイヤルで調整ができます。
      オゾンウェイブ オゾンウェイブ プロ
    型式 SOW-5000R SOW-10000R
    電源 AC100V
    消費電力 140W 300W
    本体寸法(幅×奥行×高さ) 300×200×560mm
    最大部寸法(幅×奥行×高さ) 355×255×585mm
    重量 約13.5kg 約14kg
    オゾン生成量 空気源 ~1g/hr ~2g/hr
    酸素源 ~5g/hr 〜10g/hr
    オゾン濃度 空気源 〜5g/㎡ 〜6g/㎡
    酸素源 〜50g/㎡ 〜75g/㎡
    オゾン流量 〜10L/min(調整可)
    オゾン排出口径 φ6mm
    オゾン水生成 対応可
    使用可能環境 温度35℃以下、湿度70%以下